Google+ もご覧ください
ユーザーアイコン

実践!RubyMotion

第一回 RubyMotionとは

Satococoa

第一回 RubyMotionとは

RubyMotion 公式サイト
RubyMotion 公式サイト

RubyMotion とは iOS, OS X アプリケーションを Ruby で開発することが出来るツール集です。

2012 年 5 月に発表された比較的若い製品ではありますが、既に数多くの RubyMotion 製のアプリケーションが App Store で公開されています。

拙作の Ruby Friends Camera や、37signalsBasecamp、@naoya_ito さんの HBFav2 - はてなブックマークiOSアプリ などが RubyMotion 製として広く知られるアプリケーションです。

また RubyMotion の主要開発者である HipByte 社の Laurent Sansonetti さんは Apple 社出身であり、RubyMotion のベースとなった MacRuby の主要開発者でもあります。その意味でも安心感のある製品だと言えるのではないでしょうか。

RubyMotion が発表された当初は iOS アプリケーションしか作ることが出来ませんでしたが、バージョン 2.0.0 より OS X アプリケーションも開発できるようになりました。

本連載では OS X アプリケーションの開発については特に触れませんが、仕組み自体は共通ですので OS X アプリケーションの開発を考えている方にとっても参考になるところがあるかと思います。

特徴

RubyMotion の特徴を一言で表すと 「Ruby と Objective-C の両方をいいとこ取りできること」と言えると思います。

具体的なポイントを列挙してみます。

  • Web 開発者にとって使い慣れたツールを使って開発できます。
    • ターミナル
    • テキストエディタ(Vim, Emacs, Sublime Text, ...etc.)
    • RubyMine などのIDE
  • Ruby で記述したコードは LLVM によって直接バイナリコードに変換されるため、性能面でのデメリットの心配がありません。
  • ターミナル上の REPL (Read-eval-print loop: 対話型評価環境)から任意のコードを実行でき、View の調整や API の挙動を確かめたり、ということが容易にできます。
  • ほぼ Ruby 1.9.2 互換の機能を備えており、Ruby のもつオブジェクトやメソッドから、たいていのメタプログラミングのテクニックまで使用可能です。
  • テストコードを Ruby で書くことができます。モデルのユニットテストから UIAutomation 相当のテストまですべて Ruby で書けます。
  • Objective-C のライブラリを使うことが出来ます。
  • RubyMotion 用に開発された RubyGems を使用することが出来ます。

購入〜インストール

RubyMotion には無料使用版は無いのですが、購入後 30 日間は全額返金に応じてくれます。 評価目的の方もまずは購入して検討してみてはいかがでしょうか? (RubyMotion - Support をご参照ください。)

RubyMotion Store からライセンスを購入します。支払いはクレジットカード、もしくは PayPal アカウントで購入が可能です。

ライセンスは 1 年間有効で期間中はソフトウェアのアップデートとサポートチケットによるサポートを受けることができます。 アップデートとサポートが不要の場合は一度購入するだけでずっと製品を使い続けることもできます。 なおライセンスの継続料金は新規料金の半額となります。(参照: RubyMotion - Support)

購入が完了するとライセンスキーとインストーラの URL が購入時に登録したメールアドレスあてに送られてきますので、記載された指示に従ってインストールを行ってください。

インストールが完了すると、motionというコマンドが使えるようになります。

また、/Library/RubyMotion以下に必要なファイルがインストールされます。

$ which motion
/usr/bin/motion
$ motion -v
2.6 # この原稿執筆時 (2013-08-18) 現在の最新バージョンです。
$ motion -h
Usage:
  motion [-h, --help]
  motion [-v, --version]
  motion <command> [<args...>]

Commands:
  account      Access the software license account
  activate     Activate the software license
  create       Create a new project
  ri           Display API reference
  support      Create a support ticket
  update       Update the software

次のページではRubyMotionを使って簡単なアプリケーションを作ってみます。

Rubymotion
タグ:

記事をリクエストする

関連記事

コメント