Google+ もご覧ください
ユーザーアイコン

ニュース

PerlMotion - PerlがiOSにやってくる!

PerlMotion - PerlがiOSにやってくる!

RubyMotionと言えばRubyでiOSアプリが書ける技術ですが、その対抗馬としてPerlでiOSアプリが書けるPerlMotionが登場しました。まだまだ開発版ですが、かなり熱いです!

筆者が利用したのはPerlbrewでインストールしたPerl 5.19.3、Homebrewでllvmをインストールしています(brew reinstall llvm --with-clang --with-asanとして実行)。後はcpanm CartonでCartonのインストール、carton installでcpanfileのインストールを行いました。とは言え現状では開発版でドキュメントはありませんので各自手探りでインストールする他ないでしょう。

一通りインストールが終わったらexamples/Helloへ移動して、../../bin/perl-motion buildを実行するとビルドが開始されます。そしてios-simを使ってアプリがiOSシミュレータにインストールされて、無事Hello PerlMotion!!が表示されます!

PerlMotionの実行結果
PerlMotionの実行結果

開発者のgoccyさんは9月19〜21日に慶應義塾大学で行われるYAPCにてこの話をされるようです。事前にビルドして遊んでみると、PerlMotionの面白さがさらに感じられるようになりそうですね!

PerlMotion - Perl For iOS | lestrrat [blogs.perl.org]

Perlmotion
タグ:

記事をリクエストする

関連記事

コメント