Google+ もご覧ください
ユーザーアイコン

ニュース

Loop - スマートフォンがクレジットカードになる魔法のデバイス

Loop - スマートフォンがクレジットカードになる魔法のデバイス

にわかには信じがたい、しかし実際にそうなんです。自分のスマートフォンをクレジットカードにしてしまう魔法のデバイス、Loopの紹介です。現在Kickstarterでキャンペーン実施中です。

クレジットカードを使って決済をする際には大抵カードをスワイプして読み込ませて、必要があればさらにPINを入力するといった仕組みになっているかと思います。そこでやり取りされているデータは磁気ストライプからデータを抜き取ってクレジットカード会社の決済サーバに飛ばすといった仕組みであるというのは予想がつくと思いますが、まさか外部からデータを飛ばすことができるとは思いませんでした。

Loopは専用のカードリーダーとアプリ、そしてiPhoneケースからなります。最初にカードをLoopのリーダーを使ってスワイプし、データをアプリに登録します。さらにPINまで登録しておけます。これで準備は完了です。後は専用のケースにiPhoneを入れて出かけるだけです。

カードで決済する段階になったらカードをスワイプする代わりにLoopアプリを立ち上げてiPhoneをカードリーダーに近づけます。そうするとデータが送信されて決済完了となる仕組みです。約9割の小売店に対応しているとのことです。

なお使えるのはスワイプ操作を行うカード決済機器に限定されるようなので日本でよく見る差し込んでPINを入力するタイプの決済機器では使えそうにないのが残念ではあります。

Loopがあればクレジットカードを持ち歩く必要もなく、スワイプする部分に仕掛けられたスキミング機器に引っかかることもないでしょう。非常に面白いデバイスです。

参加は99ドルからとなっており、発送は2014年02月を予定しています。現状では残念ながらUS限定のようです。

Loop
タグ:

記事をリクエストする

関連記事

コメント