Google+ もご覧ください
ユーザーアイコン

第六回 Swiftからカメラにアクセスする

第六回 Swiftからカメラにアクセスする

**こちらの記事内容はスクリーンショットを含め、Xcode6から生成されるコードを含んでおりましたので削除しました。** [syokenz/swift-camera-sample](htt...

第五回 Xcode以外でSwiftを書きたい人のためのプラグイン×3選

第五回 Xcode以外でSwiftを書きたい人のためのプラグイン×3選

Swiftは通常Xcodeで書くと思いますが、LLっぽいこともあってテキストエディタなどで書きたいと思う方も多いようです。ということでMac OSX向けの代表的エディタでSwiftを書くのに便利...

第四回 SwiftBreakout - Swiftを使ったブロック崩し

第四回 SwiftBreakout - Swiftを使ったブロック崩し

Swiftを使ったゲームアプリネタが続きます。カジュアルゲームはスマートフォンアプリが得意とするところであり、見た目のインパクトもあるので今後さらに増えていくんじゃないかと思います。この辺りはデ...

第三回 swift-2048を見てSwiftの作り方を学ぶのはいかが?

第三回 swift-2048を見てSwiftの作り方を学ぶのはいかが?

新しいプログラミング言語を学ぶ上で、最初はその言語のリファレンス本を読むのが良いでしょう。しかしその次のステップになると手が止まってしまうのが一般的です。そこで既にあるコードからエッセンスを学び...

x10player - 10倍速再生からスロー再生もできるiOS動画プレーヤー

x10player - 10倍速再生からスロー再生もできるiOS動画プレーヤー

iPhone 5sには120fpsで撮影してスローモーション再生できる機能があります。ちょうどあんな感じの再生ができてしまうのがx10playerです。最大10倍速、そして逆に0.5倍速での再生...

FlappyMotion - RubyMotion製のFlappyBirdクローン

FlappyMotion - RubyMotion製のFlappyBirdクローン

RubyMotionはiOS上ではObjective-Cのコードになって実行されるので他の技術のように速度面で遅れを取るようなことはありません。そのため作り込めばゲームだってちゃんと作れます。 ...

第二回 論よりソース。tiqavビューワー

第二回 論よりソース。tiqavビューワー

先人から学び取れる部分はたくさんあります。ということで今回はSwiftを使ったtiqavビューワーの紹介です。tiqavはレス画像検索サービスを提供しています。 ![](http://im...

第一回 UITableViewを使って表示してみる

第一回 UITableViewを使って表示してみる

アップルが突如iOS/Mac OSXアプリ開発用言語[Swift](https://developer.apple.com/swift/)を発表しました。ObjectiveーC代替になる言語です...

Swift RSS Sample - Swiftを使ったフィードリーダーサンプル

Swift RSS Sample - Swiftを使ったフィードリーダーサンプル

昨日からiOSエンジニアを熱狂(発狂?)させているSwiftですが、ここを新しいチャンスと捉えるエンジニアも多いのではないでしょうか。 ということで今回はRSSリーダーサンプルとなるSwi...

FlappySwift - 論よりコード。Swiftを使ったFlappyBird

FlappySwift - 論よりコード。Swiftを使ったFlappyBird

本日行われたWWDCの中で最もインパクトが強かったと思われるのがiOS/Mac OSXアプリ用新プログラミング言語Swiftの登場ではないでしょうか。 電子書籍を読んで勉強するのはもちろんです...

ListViewの使い方をマスターする!(前編)&Titanium周りで知っておきたいニュース色々

ListViewの使い方をマスターする!(前編)&Titanium周りで知っておきたいニュース色々

# News - SDKアップデートやイベントなどのニュース ## ■[Device deployment broken by recent iTunes update 11.2](htt...

HOT